海老名欅ロータリークラブ
ホームへ
ロータリークラブとは
 
  •  ロータリークラブって何だろう
  •  奨学金制度
  •  R.I.テーマ
  •  ガバナー地区方針
  •  ロータリーソング
  •  
    海老名欅ロータリークラブ
     
  •  倶楽部の概要
  •  プログラム
  •  役員・理事
  •  委員会一覧(組織図)
  •  会員名簿
  •  会員事業所紹介
  •  
    今年度の方針
     
  •  会長方針
  •  会員増強委員会
  •  管理運営委員会
  •  広報IT委員会
  •  奉仕委員会
  •  財団米山委員会
  •  親睦委員会
  •  クラブ研修委員会
  •  
    例会
     
  •  通常例会場のご案内
  •  
    週報
     
  •  週報目次
  •  
    委員会活動報告
     
  •  委員会活動報告
  •  
     
    メンバーサイト
     
     
     
    SINCE 2006.07.01
    海老名ロータリークラブ欅リンクバナー
     
     
     
    今年度の方針
     
    会長方針
     
    2020~2021年度
     
    会長 下郡山永一
    <会長方針>
     この度、海老名欅ロータリークラブの第25代会長を拝命する事になりました。今年度はクラブ発足後25周年となります。この1年間の大役をしっかりと遂行出来るように精一杯努力していく所存でございます。地域での奉仕活動は若い新しい会員と経験豊かな会員との連携で持続・継承して行かなければいけないと思います。その為に自らコミュニケーションを取って繋げて行きたいと思っております。
      先ず初めに、今年度は急遽、発生しました新型コロナウィルス感染症に対し感染防止対策をしっかり実行し、会員一丸となってウィルスに感染しないようにロータリー活動をして行きたいと思います。この件については、しっかりと行政と連携して感染予防に尽力して行きたいと思います。
      次に、2021年3月11日は東日本大震災の発生から10年になります。創立25周年と重なるこの区切りの年に被災地であり且つ海老名市と姉妹都市でもある宮城県白石市の白石ロータリークラブとの間で姉妹クラブの関係を結ぶ予定です。
      私は今年度会長として以上の内容を実行に移し、一年間一生懸命にこの大役を全うして行きたいと思います。ロータリアンとして自覚を持った発言、行動を実践し、クラブが益々楽しい魅力あるクラブになる一年にしたいと思います。
      誠心誠意、一生懸命頑張って行きたいと思いますので会員の皆様、一年間ご支援・ご協力を宜しくお願い致します。

    <活動目標>
    1.会員増強(目指せ45名)、退会防止
    2.25周年事業の実行
       ①姉妹クラブ締結
       ②25周年のチャーターナイト記念例会
    3.例会出席率の向上(90%以上)
    4.各委員会に参加出席(幹事と共に)
    5.会員の各事業所訪問
    6.RI会長賞を目指す
    7.親睦例会の充実
     
    ロータリー:ロータリーは機会の扉を開く
     
     国際ロータリー
    2020~2021年度テーマ
    『ロータリーは機会の扉を開く』
     
    ROTARY JAPAN WEB
     
    国際ロータリー第2780地区
     
    財団法人ロータリー米山記念奨学会
     
    海老名ロータリークラブ
     
    財団法人米山梅吉記念館
     
    海老名市ホームページ
     
    海老名商工会議所
     
     海老名欅ロータリークラブによる記念植樹
     
     
     
    海老名欅ロータリークラブ 事務局
    〒243-0432 神奈川県海老名市中央2-9-50(海老名プライムタワー10F)
    TEL 046-233-5122 FAX 046-233-3322

    E-mail:keyakirc@alto.ocn.ne.jp