プリント専用ページのリンク
海老名欅ロータリークラブ会報
第1052回例会
2018年(平成30年) 6月28日
 
 
 早朝よりゴルフに参加していた皆さんお疲れさまでした。昨年から一年間、会長としてやらせて頂きましたが、これも皆様の御協力のおかげであると感謝しております。今年度最終日と言う事でありますが、本日を持って菊地会員と坂上会員が退会と言う事になります。長く仲間として御付き合いして来た御二人がいなくなるのは大変寂しく、残念であります。しかし勇退の内容ですので「立つ鳥跡を濁さず」の感じで送り出したいと思います。本日は楽しく過ごしましょう。

幹事挨拶

 皆様、今年度は本当にお世話になりました。幹事を仰せつかってどうなるものかと思い始まりましたが、走り続けているうちに気がつけば今日の日が来ていた、そんな感じも致します。一年間本当にありがとうございました。

篠原親睦委員長

 今年度最後の親睦例会となりました。懇親会の司会進行は上間委員が担当させて頂きます。一年を振り返って大いに楽しんで頂ければ幸いです。

   
 

会長挨拶

「本日は、昨年始まったウクレレ同好会、そして日本舞踊の発表を皆さんに楽しんで頂くことになっています。始まって間もないウクレレの演奏ですがどうぞ暖かく見守って下さい。」

 

小林直前会長 乾杯挨拶

 「このように懇親会を皆さんと行えること、とても嬉しく思います。そして次の岡年度も来週から始まりますので、引続き宜しくお願いします。」

   
 
 
 
   
   
《 今年度を振り返って 》  
 

加藤 G 補佐

 「今年度は G 補佐を受ける事となり、多くの経験を積む事が出来ました。21年のロータリクラブ活動の中、本当に素晴らしい1年を過ごさせて頂きました。皆様本当にありがとうございました。」

小川幹事

 「今年度幹事を受ける際に、柏木会長から「私は男運がないんです」と言われたのがありまして、それがちょっと気になっていました(笑)。結果としてどうだったのかなと思ったりしています(拍手)。
  また、役が人を作ると言う事も実感しました。少しは自身も成長したと思います。これで来年度はゆっくり休めるかと思いましたが、まさかの親睦委員長と言う事でますます大変になっています。皆様一年間ありがとうございました。」

柏木会長

 「私が他用で休まなければならない時もしっかり例会を守って頂きました。ひと回り違う申年同士で相性 100%と言われた中です。小川幹事、ありがとうございました(笑)。何とか過ごして来た一年ですがこれも皆様の御協力のおかげです。次年度も出来る事はお手伝いして参ります。ありがとうございました。」