プリント専用ページのリンク
海老名欅ロータリークラブ会報
第1025回例会
2017年(平成29年) 10月5日
 先日、玉入れの練習が大谷コミセンで行なわれました。参加頂いた皆さんお疲れさまでした。昨年、シニアチームが優勝したので今年も燃えております。是非がんばってやりたいと思います。応援よろしくお願い致します。
   
 
   
 

☆「エビたま」は 10/9( 月 ) 午前7時半頃に集合です。皆さんの御参加まだまだ御待ちしております。

《ガバナー事務所より》

☆2020 ~ 2021 年度ガバナーノミニ―候補者提案に関する告知に関するご案内がきております。

☆「職業奉仕月間」卓話者派遣についてのご案内がきております。

☆「外向き職業奉仕」実践えい例提供のお願いがきております。

《国際ロータリー日本事務局より》

☆2017 年 10 月のロータリーレートは 1 ドル=112 円との連絡がありましたのでお知らせいたします。

《ロータリーの友社より》

☆ロータリーの友 10 月号が届いております。

   
11月のお誕生日
   
 
会員数
出席計算に用いた会員数
出席
出席率
39名
39名
27名
69.23%
 

親陸委員会

「ミュージックスクールと司法書士の仕事」

卓話者 篠原康史 会員

「司法書士の仕事」

 2回目ですが、改めて自己紹介をさせて頂きます。
入会してまだ3年です。青葉区に生まれ、小学校から海老名の柏ヶ谷にて育ちました。大学は専修大学経済学部。行政書士のバイトをした事でこの仕事に興味を持ちました。司法書士事務所に勤務しながら独学で学び、6回目で司法書士試験に合格。2012 年に自身の司法書士事務所開設に至りました。
2014 年には現在の欅ロータリーに入会させて頂き、海老名市商工会議所青年部、公益法人青年後見センターリーガルサポート等の団体にも属し、積極的に社会貢献活動を進めています。
司法書士の一般的な業務は、登記全般、相続遺言、成年後見、家族信託等があります。御手伝いする様なことがありました、ご相談下さい。
   
卓話者 上間研 会員

「ミュージックスクールの仕事」
 ミュージックスクールを主宰しています。仕事の内容は、ギター、ピアノ、ボイストレーニング等のレッスンをします。一律にプロを目指すような方向だけではなく、楽しみとしての「音楽」や、難聴等で音を楽しむ事が困難な方に工夫をしながらのレッスン、あるいは高齢で手の動きが鈍くなって来た方等のリハビリを兼ねたレッスン等も積極的に取組んでいます。

 鼻歌から進めたり、音がなかなか取れない方には口まねから体を使って指導したり、楽譜を優しく解きほぐしたり、目指す所は人生を楽しむ為の「音楽」に接して喜んでもらうことだと思っています。発表会等も積極的に行い、さらに楽しむ機会を考えて行きたいと思っています。