海老名欅ロータリークラブ
ホームへ
ロータリークラブとは
 
  •  ロータリークラブって何だろう
  •  奨学金制度
  •  R.I.テーマ
  •  ガバナー地区方針
  •  ロータリーソング
  •  
    海老名欅ロータリークラブ
     
  •  倶楽部の概要
  •  プログラム
  •  役員・理事
  •  委員会一覧(組織図)
  •  会員名簿
  •  会員事業所紹介
  •  
    今年度の方針
     
  •  会長方針
  •  会員増強委員会
  •  管理運営委員会
  •  広報IT委員会
  •  奉仕委員会
  •  財団米山委員会
  •  親睦委員会
  •  クラブ研修委員会
  •  
    例会
     
  •  通常例会場のご案内
  •  
    週報
     
  •  週報目次
  •  
    委員会活動報告
     
  •  委員会活動報告
  •  
     
    メンバーサイト
     
     
     
    SINCE 2006.07.01
    海老名ロータリークラブ欅リンクバナー
     
     
     
    今年度の方針
     
    会長方針
     
    2017~2018年度
     
    会長 柏木 京子
    <会長方針>
     2017~2018年度海老名欅ロータリークラブ22代目会長に就任させていただくことになりました。責任の重さを感じております。

     「イアンH.S.ライズリー R I 会長は ロータリーは112年の豊かな歴史があります。この間ロータリーには、徐々に成長し、成熟し、会員と地域社会の変わりゆくニーズに対応しながら、ある意味で大きく変わりました。しかし、その根底にあるものは同じです。それは、地域社会と世界に変化を生み出したいという願い、そして、ロータリーを通じてそれぞれを実現できるようになった人が集まった組織だということです。「ロータリーとは何ですか」という問いに、私たちは行動をもって答えます。奉仕を通じて「変化をもたらす」ことによって」(RI会長テーマより)
     
      今年度の地区方針の中に「会員増強(女性会員)・公共イメージと認知度の向上・財団、米山寄付 また昨年規定審議会において「柔軟性」の正しい理解」とあります。

     私は会長として退会防止が、増強に反映されるものと思っています。例会が楽しくなれば、出席率も向上する。又各委員会が活発に活動して会員同士が親睦をはかり、ロータリーに参加している意識を持って頂きたいと思います。
      微力ながら一年間精一杯努力して参りますので、会員皆様のご支援ご協力を宜しくお願い申し上げます。


    <活動目標>
    1.青少年育成事業の継続
    2.退会防止と会員増強 (純増10%)
    3.親睦例会の充実
    4.各委員会の開催
    5.マイロータリーの推進
     
    ロータリー:変化をもたらす
     
     国際ロータリー
    2017~2018年度テーマ
    『ロータリー:変化をもたらす』
     
    ROTARY JAPAN WEB
     
    国際ロータリー第2780地区
     
    財団法人ロータリー米山記念奨学会
     
    海老名ロータリークラブ
     
    財団法人米山梅吉記念館
     
    海老名市ホームページ
     
    海老名商工会議所
     
     海老名欅ロータリークラブによる記念植樹
     
     
     
    海老名欅ロータリークラブ 事務局
    〒243-0432 神奈川県海老名市中央2-9-50(海老名プライムタワー10F)
    TEL 046-233-5122 FAX 046-233-3322

    E-mail:keyakirc@alto.ocn.ne.jp