海老名欅ロータリークラブ
ホームへ
ロータリークラブとは
 
  •  ロータリークラブって何だろう
  •  奨学金制度
  •  R.I.テーマ
  •  ガバナー地区方針
  •  ロータリーソング
  •  
    海老名欅ロータリークラブ
     
  •  倶楽部の概要
  •  プログラム
  •  役員・理事
  •  委員会一覧(組織図)
  •  会員名簿
  •  会員事業所紹介
  •  
    今年度の方針
     
  •  会長方針
  •  会員増強委員会
  •  管理運営委員会
  •  広報IT委員会
  •  奉仕委員会
  •  財団米山委員会
  •  親睦委員会
  •  
    例会
     
  •  通常例会場のご案内
  •  
    週報
     
  •  週報目次
  •  
    委員会活動報告
     
  •  委員会活動報告
  •  
     
    メンバーサイト
     
     
     
    SINCE 2006.07.01
    海老名ロータリークラブ欅リンクバナー
     
     
     
    今年度の方針
     
    会長方針
     
    2012~2013年度
     
    会長 関 敏幸

    スローガン

    『絆を強く』

    12~13年度運営指針

    飯島 博之
    <会長方針>
      今年度、海老名欅ロータリークラブの第17代会長に就任させて頂く事になりました。

    今日までのクラブを築かれました歴代会長のご努力、功績に対しまして敬意を表する次第です。

    歴代会長の教訓を基に、クラブの更なる発展の為に精一杯務めさせて頂きたく思って居ります。会員の皆様にはご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

    さて今年度国際ロータリーの田中作次会長のテーマは「奉仕を通じて平和を」とあります。各々の会員が奉仕活動に又クラブ活動に積極的に取り組み、誠心誠意努力する事が求められているのだと思います。
    全ての会員が協力し、全ての行事・奉仕活動に前向きに参加して頂く事をお願い致します。
    全ての会員がひとつになる為に大切なのは、まず会員相互の親睦です。この親睦活動を盛んにすることが会員増強、退会防止そしてクラブの活性化に繋がると信じております。
    「ロータリーに入って良かった、仲間ができて良かった」と皆が言えるクラブを目指します。

    一年間不行き届きの事も多いかと存じますがご支援とご協力を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

    <運営指針>
    1 CLPの継続と推進
    2 例会、卓話の充実
    3 会員増強と退会防止
    4 同好会活動の活性化
    <対外事業>
    1 少年野球「海老名欅ロータリー杯」の開催
    2 海老名玉入れ選手権への参加・協力
    3 地域児童の文化、スポーツ活動への協力
    奉仕を通じて平和を
     
     国際ロータリー
    2012~2013年度テーマ
    『奉仕を通じて平和を』
     
    ROTARY JAPAN WEB
     
    国際ロータリー第2780地区
     
    財団法人ロータリー米山記念奨学会
     
    海老名ロータリークラブ
     
    財団法人米山梅吉記念館
     
    海老名市ホームページ
     
    海老名商工会議所
     
     海老名欅ロータリークラブによる記念植樹
     
     
     
    海老名欅ロータリークラブ 事務局
    〒243-0432 神奈川県海老名市中央2-9-50(海老名プライムタワー10F)
    TEL 046-233-5122 FAX 046-233-3322

    E-mail:keyakirc@alto.ocn.ne.jp