海老名欅ロータリークラブ
ホームへ
ロータリークラブとは
 
  •  ロータリークラブって何だろう
  •  奨学金制度
  •  R.I.テーマ
  •  ガバナー地区方針
  •  ロータリーソング
  •  
    海老名欅ロータリークラブ
     
  •  倶楽部の概要
  •  プログラム
  •  役員・理事
  •  委員会一覧(組織図)
  •  会員名簿
  •  会員事業所紹介
  •  
    今年度の方針
     
  •  会長方針
  •  会員増強委員会
  •  管理運営委員会
  •  広報IT委員会
  •  奉仕委員会
  •  財団米山委員会
  •  親睦委員会
  •  
    例会
     
  •  通常例会場のご案内
  •  
    週報
     
  •  週報目次
  •  
    委員会活動報告
     
  •  委員会活動報告
  •  
     
    メンバーサイト
     
     
     
    SINCE 2006.07.01
    海老名ロータリークラブ欅リンクバナー
     
     
     
    今年度の方針
     
    会長方針
     
    2011~2012年度
     
    会長 関 敏幸

    スローガン

    『大樹に育て』

    11~12年度運営指針

    飯島 博之
    <会長方針>
      始めに東日本大震災により被災された皆様に心よりお悔やみとお見舞い申し上げます。一日も早い復旧と復興をお祈りするとともに小さな事でも今出来る事を支援していきたいと考えております。

     この度、16代目会長に任命され責任の重さを感じています。
    会員の皆様の発想と総意を尊重しながら、クラブの活性化を図っていく所存です。

     今期の方針は、CLPを導入後4年が経過しました。その間の反省をふまえ今期の方針の目玉とし親睦委員会を立ち上げました。そして「会員増強」「退会防止」「楽しい例会・親睦」を掲げさせていただきました。私たちは、「親睦・奉仕」の名の下に集まった同志だと理解しております。その同志が昨今、全国的に退会者の増加が著しく、クラブ運営上問題視されている状況です。改めて原点に戻り、メンバー同士常に語り合い、互いに感動し、勇気と感動を持って夢のある明日への実践活動をしていきましょう。

     前年度会長の後を引き継ぎ、より一層幹を太くと願い、「大樹に育て」をスローガンに再度チャレンジさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

    奉仕活動としては、地域に根ざした活動を展開していきたいと考えております。
    感謝・尊敬の意を重んじロータリーの綱領、四つのテストを胸に秘め、一年間精一杯の努力を致しますので、皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。

    <運営指針>
    1 CLPの継続と推進
    2 会員増強と退会防止
    3 親睦委員会(明るく楽しいクラブづくり)
    4 地域社会への奉仕活動の実施
    <対外事業>
    1 東日本大震災被災者への支援
    2 少年野球 第6回海老名欅ロータリークラブ杯の開催
    3 海老名市制40周年記念事業への参加、協力
    心の中を見つめよう 博愛を広げるために
     
     国際ロータリー
    2011~2012年度テーマ
    『こころの中をみつめよう
    博愛を広げるために』
     
    ROTARY JAPAN WEB
     
    国際ロータリー第2780地区
     
    財団法人ロータリー米山記念奨学会
     
    海老名ロータリークラブ
     
    財団法人米山梅吉記念館
     
    海老名市ホームページ
     
    海老名商工会議所
     
     海老名欅ロータリークラブによる記念植樹
     
     
     
    海老名欅ロータリークラブ 事務局
    〒243-0432 神奈川県海老名市中央2-9-50(海老名プライムタワー10F)
    TEL 046-233-5122 FAX 046-233-3322

    E-mail:keyakirc@alto.ocn.ne.jp