海老名欅ロータリークラブ
ホームへ
ロータリークラブとは
 
  •  ロータリークラブって何だろう
  •  奨学金制度
  •  R.I.テーマ
  •  ガバナー地区方針
  •  ロータリーソング
  •  
    海老名欅ロータリークラブ
     
  •  倶楽部の概要
  •  プログラム
  •  役員・理事
  •  委員会一覧(組織図)
  •  会員名簿
  •  会員事業所紹介
  •  
    今年度の方針
     
  •  会長方針
  •  会員増強委員会
  •  管理運営委員会
  •  広報IT委員会
  •  奉仕委員会
  •  財団米山委員会
  •  親睦委員会
  •  
    例会
     
  •  通常例会場のご案内
  •  
    週報
     
  •  週報目次
  •  
    委員会活動報告
     
  •  委員会活動報告
  •  
     
    メンバーサイト
     
     
     
    SINCE 2006.07.01
    海老名ロータリークラブ欅リンクバナー
     
     
     
    今年度の方針
     
    財団米山委員会
     
     
    担当理事兼委員長
    委 員
    委 員
    委 員
    委 員
     小林 和彦
     太田 幸四郎
     柏木 京子
     鈴木 仙一
     竹村 和子
    活動方針

     ロータリー財団・米山記念奨学会の活動を正しく理解し積極的に支援する。
     ロータリー財団は国際ロータリーの慈善部門で、ロータリアンと支援者の寄付のみによって支えられている事を確認し、教育的プログラム・人道的プログラム・ポリオプラスプログラムへの活動資金援助に協力して頂きたいと思います。
     米山奨学会は日本独自の奨学金制度で勉学または研究のために来日し、我が国の正規の学校または研究機関に在籍する外国人留学生に対して奨学金を支給し、彼らの留学の目的を支援すると共に、ロータリーの理想とする国際理解と親善に寄与する事を目的として作られたものである。我々会員は彼らが世界に貢献する人となることを期待したいと思います。

    活動目標

    1、ロータリー財団への寄与 全会員180ドルの寄付
    2、ロータリー財団地区助成金の申請
    3、RI強調事項の「ポリオ」「水」「保健・飢餓」「識字率」についての学習
    4、米山記念奨学会への寄与 全会員20,000円の寄付
    5、米山月間に奨学金制度について理解を深めること、また奨学生の卓話を通じ異文化交流を深める
    6、年間報告書の作成
    7、親睦例会の開催委員会予算

    委員会予算
     350,000円
     
    地域を育み、大陸をつなぐ
     
     国際ロータリー
    2010~2011年度テーマ
    『地域を育み、
    大陸をつなぐ』
     
    ROTARY JAPAN WEB
     
    国際ロータリー第2780地区
     
    財団法人ロータリー米山記念奨学会
     
    海老名ロータリークラブ
     
    財団法人米山梅吉記念館
     
    海老名市ホームページ
     
    海老名商工会議所
     
     海老名欅ロータリークラブによる記念植樹
     
     
     
    海老名欅ロータリークラブ 事務局
    〒243-0432 神奈川県海老名市中央2-9-50(海老名プライムタワー10F)
    TEL 046-233-5122 FAX 046-233-3322

    E-mail:keyakirc@alto.ocn.ne.jp